メモ

仕事は1人ではできない
だからこそ、やっぱり僕は仕事にドラマを求めてる
泣いたり笑ったり
好きな人と仕事して、ワクワクしたいし、喜びを分かち合いたい

仕事って甘くなくて、本当いつも自分を試される事ばかりですよね?
でも、たまーに
ほんの一瞬だけですけど、ご褒美みたいな瞬間を味わう事が出来ます

こういう考え方大事だな。

【Xcodeお勉強】初心者がメモ帳アプリを作る-2(保存機能を作る)

1日空いてしまった。。毎日更新しなければ。

今回はメモ帳アプリその2。前回作成したメモ帳アプリではアプリを落とすとデータがリセットされるのでデータを保存する必要がある。世間ではRealmというやつが流行っているらしいが初心者にはわからん。こちらのブログを参照しながら「NSUserDefaults」について学ぶ。 “【Xcodeお勉強】初心者がメモ帳アプリを作る-2(保存機能を作る)”の続きを読む

ImageMagickを使ったアプリアイコンの一括出力が便利すぎた件

なんちゅー便利なシェルスクリプトを作っているお方がおるのだ。

手順はこちらのリンクを踏めばわかるのだけれどもImageMagickをインストールしていなくてconvertコマンドが見つからなかった。その手順も備忘録として残しておく。

“ImageMagickを使ったアプリアイコンの一括出力が便利すぎた件”の続きを読む

【Xcodeのお勉強】今度こそUIViewにUITableViewを貼り付けられた

前回までの記事

UITableViewControllerではなくUIViewにUITableViewをはっつけた時にコードでどう書けばいいか勉強しているところ。delegateをうまく使わないとアプリがクラッシュする(でもまだ原因はわからず)ので、しっかりdelegateを使っていきたいと思う。 “【Xcodeのお勉強】今度こそUIViewにUITableViewを貼り付けられた”の続きを読む

【Xcodeお勉強】ViewControllerにTableViewを埋め込んだ時は素直にdelegateを使う

自分でも何言ってるかよくわからないが、結局この方法はだめっぽい。なんでクラッシュしてしまうのかはそのうちわかると信じ(涙)、だめな方法と解決策を載せる。

やろうとしたこと
・ViewControllerにTableViewを配置した
・サブクラスにTableViewControllerを持つカスタムクラスを作成し、ViewControllerに関連付けた
・UITableViewControllerがUIViewControllerを継承しているのでdelegateのプロトコルで実装しなくてもいけると思った
・overrideしてメソッドを実装した
・結果、[UITableViewController loadView] loaded the “xxxxxxxxxxxxxx” nib but didn’t get a UITableView.’というエラーを返し、アプリが落ちた。 “【Xcodeお勉強】ViewControllerにTableViewを埋め込んだ時は素直にdelegateを使う”の続きを読む

【Xcodeのお勉強】Outlet cannot be connected to repeating contentに対応してTableViewCellサブクラスを作成する

どうにもこうにも原因がよくわからないけれどもこの方法でビルドも通ったのでメモ。

これまでの経緯は
・Outlet cannot be connected to repeating contentでoutlet接続ができないケース
・ビルドすると「nib but didn’t get a UITableView.」と言われアプリが立ち上がらないケース

この二通りだった。

“【Xcodeのお勉強】Outlet cannot be connected to repeating contentに対応してTableViewCellサブクラスを作成する”の続きを読む