実際にワードプレスを初めて便利だった必須プラグイン

世の中アホみたいに「WordPress プラグイン」でググれば記事がヒットするけれども、ズラズラと並んだプラグインをインストールしたものの、実際に使うのなんてたかが知れてます。

という上から目線風潮で、私が実際に使っているプラグインでおすすめなものだけを紹介します。利用頻度100%のプラグインなので、弊社オススメのプラグインたちなのです!

AmazonJS

投稿への Amazon の商品の簡単な挿入と jQuery テンプレートを使った表示カスタマイズ。がうりのプラグイン。アフィリエイトの連携も簡単にできるのでおすすめ。

Table of Contents Plus

目次生成用プラグインん。「見出し◯」を文章で作成すると自動的に目次を作ってくれます。

Pz-LinkCard

リンクを作成する時に

blogcard url="hogehoge"

と囲うと少しおしゃれにリンクを作成してくれるプラグインです。

Scroll Back to Top

画面上部にスクロールして戻るボタンを配置するだけのシンプルなプラグインです

 

WP-PostViews

投稿・固定ページの閲覧数を表示します。アナリティクスを見ずに投稿一覧でさっと確認したい人向けかも。

Yoast SEO

言わずもがな。WordPressの万能なSEO対策ツールです

VA Social Buzz

よくあるページ下部にフェイスブックの誘導を貼るやつです。ちなみに私はインストールした時に以下のようなエラーが出ました。

Parse error: syntax error, unexpected T_STRING, expecting ')' in /home/users/hogehogehogehoge/wp/wp-content/plugins/va-social-buzz/functions.php on line 57

これはどうやらphpのバージョンが5.4以上でないと動かないからだそうです。

なのでロリポップの管理画面にて、バージョンを上げてやる必要があります。
https://lolipop.jp/manual/user/php-setting/

SyntaxHighlighter Evolved

SyntaxHighlighter Evolvedはよくあるテック系ブログでコードを紹介する時に使われるあれです。

a:hover {
color: #333;
text-decoration: none;
}

WP Super Cache

ブログを始めた当初から重たかったので導入したところ気持ち早くなりました。
気持ちが大事です。

Autoptimize

こちらはcssとjsを圧縮するために使っています。htmlを圧縮したところ表示がおかしくなったとの報告もあったのでcssとjsだけにしています。気持ち早くなりました。

Responsive Lightbox by dFactory

画像をライトボックスで表示してくれるプラグイン。入れるだけだと動かないです。各画像を「編集」からリンク先「メディアファイル」にしなくてはいけません。

このページは随時更新していこうと思います。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう